男とか女とかではない

気兼ねなく何でも話し合える本当の友達というものです。二人の関係には男性か女性かなんて必要ではないことでしょう。

それぞれの好みのものを楽しむことも、悩み事などを伝えることや、二人きりで食事をする場合も普通でしょう。

それなのに、付き合っている関係や夫婦で、相手が自分とは違う他のだれかとの交流の全部の意味についてわかってくれるわけではないです。

仲良しの定かな分割線がみつからないため、違う性別の人との友達同士はOKなのだろうかというような質問では、欲望を理性でもって判断できるのだろうかというような質問と大いに関連がありそうなのです。

お互いにに好きな人と呼べる人がいるので不満のない様子があることなど、下地が存在してそれこそ成立するべきなのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です